ガルパン4DXの感想!小田原コロナシネマワールドにて

ガルパン劇場版

都内の4DXは予約が先まで埋まりすぎていたので、小田原まで見に行ってきました。
凄かったなぁ~。初4DXがガルパンっていうのは幸せだったかも。

実は当日朝イチで行けば座席取れるだろう、位に思っていたのですが、
トンデモナイ。19日にチケットをチェックしたら初日はみんな埋まっているし、
日曜も月曜もアウト!

仕方がないので小田原のコロナシネマワールドに登録して、
チケットを予約しました。

初めて行きましたがアミューズメント施設の一部として映画館がある、って感じで、
ゲームセンターや漫画喫茶、パチンコ屋が同じ建物に入っていました。

そして、なんと温泉まで!

映画を見た後は温泉に入って帰りましたから、
ちょっと遠くまで来た甲斐があったというものです。

さて、感想ですが凄いとしか言えないですね。

映画を見に行くって感覚では無く、
ディズニーや遊園地のアトラクションに乗るイメージが近いです。

砲弾を発射する時の座席の揺れや、弾丸や走行中の起伏、
戦車のエンジンのアイドリングのガタガタ感・・・劇中のシーンに合わせて
座席が揺れまくります。

事前に調べたところ、シートが4つセットでまとめて動く、
4個セットの端の席が一番揺れる、と聞いていたので通路側の席を確保。

こんな具合に覚悟していったにも関わらず、座席が傾いたり揺れたりすると
無茶苦茶新鮮です。

本当に面白かった!

4DXの良さについてはこちらのツイートが物凄く伝わるので
紹介します。ホントにこの漫画通り!


こういった体験は期間限定・劇場でしか味わう事が出来ないものですから、
上映されているうちに時間を作って楽しむべきだと思います。

ついにブルーレイの予約も始まりましたが、
いくら大画面・高品質音声のモニタで見ても4DXの臨場感は所有できません。

こういったイベントに参加しておく事がファンとしての財産になると思います。

しっかし、これでガルパン劇場版は3度目ですけど、毎回ハラハラするし、
注視するところも違ってきます。

何度見ても発見があるスルメのような作品ですね。

早く円盤届かないかな~。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

思い出のマーニー映画のネタバレと感想!原作との違いについて

攻殻機動隊1

攻殻機動隊ARISE PYROPHORIC CULTの感想とあらすじネタバレ

アメリカンスナイパーの感想!あらすじとネタバレ

空海

空海-KU-KAI-美しき王妃の謎の感想と染谷将太さんについて

ブラム劇場版

BLAME!(ブラム)映画版の感想について

楽園追放

楽園追放の感想とネタバレについて